menu
menu
■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2017年10月 次月>>
2009-07-04(Saturday)
新たなる福音書
http://www.apple.com/trailers/independent/evangelion10/

エヴァの海外版トレーラーが公開されたそうですが、ガンダムのZあたりの映画と同じく金のかをりがぷんぷんだったので、映画館に見に行くことは考えてもいなかった。携帯の話でも文句は言ってたけど、売れたらそれにのっかってってのがねぇ。。最初から予定されてるならいいんだけど、スマートじゃない・・・・。
とも思ったが、序を見に行かなかったのはそれだけじゃなくただの焼き直しで殆ど変わらないってことからまぁ、破がでる頃にDVDかなんかをみてから考えたらいいと思ってた。最近では破は劇的に変わるのはわかってたけど、映画館に出向いてまでみなくてもいいかなと興味も減退。

te2が行こうかというものだから、まぁ見たくないわけではないし、ただ映画館行くほどではと思っていただけだから見に行くかと言うような感じだった。

その前にとりあえず序を見とかなきゃねと借りて早速視聴。
いやはやその他のオペレーターやコンビニのおばさんの会話もアスカとレイ状態ではなく、別の声優さんになってたし、一から描いたシーンやCGもまぁ予想通り。でも修正はしてるのかもしれないけど変わってないシーンが多く、みんなが言うとおりヤシマ作戦のシーンがメインね。ほかはなんだか端折ってて忙しい内容で。。。これは見に行ってたら文句言ってしまう感じだったかな。。

今日というか昨日序が読売系で放送されたけど、さらに夜はTV版再放送とPR。とまさかのeva専用の通販番組w
見直すにはちょうどいいんだけどね。

破からいよいよ新刷りだけど。今回のはパラレルというか、輪廻の方が近いか。エヴァのほかの作品も違った未来だけど、エヴァンゲリオンというとおり、監督の理解した新たな福音書なんだろう。
シンジは気づいていないけど、歴史は繰り返しているのだろう。それはカヲルやトウジの台詞を聞くことで理解できる。ネタバレにならないと思うけど、S-DATはやっぱり重要なアイテム。鋼鉄のガールフレンドではアスカに踏みつぶされてW-DATプレゼントとしてもらってたけど、あれの分岐した後のストーリーのエンディングはどう変わっていくのかも気になるところw
話がそれたけど、序でもそうだったけど、Zガンダムの映画ほどではないものの、鋼鉄のガールフレンドの2ndかPSP版やった人にもわかるが、追加されたストーリーの画とそれ以外の違いほどでもないとは思うけど、それでも前の作画の今回の作画の違いがちょっと気になった。ちゃんと書き直したらよかったのにねぇとちょっともったいなく感じた。

まぁ、本編とは違う内容が許容できる人なら見る価値はあるかも。序がよかったって人は変わっていくストーリーに対応できるかが分かれ目。従来の(ツン->ヤンデレな)アスカファンも良いか悪いかで二分されるかも。



コメントはありません。

投稿者: mail -











http://amrstation.com/diary/tb.php/409
トラックバックはありません。
| | |